大阪の美容クリニックでたるみ治療を体験

施術のことは誰にも気づかれなかった

たるみ治療について説明を受けた中に、もうひとつ興味をもったメニューがあります。
そのメニューとは脂肪溶解輪郭注射です。
メディカルハーブが主成分の溶剤を脂肪層に直接注射する方法で、脂肪細胞を分解して排出させます。
ほうれい線は頬の脂肪も原因になります。
脂肪溶解輪郭注射は、気になる部位の脂肪のみを減少させることが可能です。
皮膚を引き締めるので、早い人だと3日程度で効果を実感できます。
脂肪溶解輪郭注射は施術後の赤みや腫れがないので、メイクをして帰れます。
たるみ治療について先生に説明を受け、かなり悩みました。
どの治療も受けたい気持ちでしたが、最初に選んだのはヒアルロン酸注入です。
ヒアルロン酸注入は同僚が施術を受けていたこともあり、抵抗も感じずに決断できました。
最初は緊張しましたが、施術を受けてしまうと美容院でカットしてもらうのと変わりなかったです。
ヒアルロン酸注入自体の時間は30分もかからず、施術後に休んだ時間も入れて2時間くらいで終わりました。
施術後はメイクアップをして帰れるので、施術のことは誰にも気づかれなかったです。

.
.
.
こんにちは🌞クリニーク大阪心斎橋です💗
.
.
最強の切らないシワ❋たるみ治療の
【 ウ ル セ ラ… https://t.co/jxrKS2joQS

— クリニーク大阪心斎橋 (@cliniqueosaka) March 16, 2020

大阪の美容クリニックに相談に行きました様々なたるみ治療があります施術のことは誰にも気づかれなかった